骨粗鬆症を防ぐサプリメント~カルシウムを摂取して症状対策~

笑顔の男の人

加齢とともに起こる症状

サプリ

男女に起こる症状

50代を過ぎたあたりから男性も女性もなりやすい症状として骨粗鬆症という病気があります。この病気は加齢とともに骨密度が少なくなってしまう病気であります。骨密度が少なくなってしまうと、骨がもろくなり、折れやすくなってしまうといわれています。では、骨密度を減らさないためにはどういった対策が必要になるのかを紹介したいと思います。まず、女性は、月経が終わると特に骨粗鬆症になりやすいので注意が必要であります。骨粗鬆症はホルモンのバランスも大きく関わっているからだと言われているからです。そのため閉経後は特に注意が必要になります。ですので、閉経する前からサプリメントを服用することも大切です。

対策方法

骨粗鬆症に良いとされる市販のサプリメントをいくつか紹介したいと思います。まず、骨に必要な成分として、カルシウムやコラーゲンが多く配合されているものが良いとされます。ですので、エスワンエスといったコラーゲンが多いサプリメントを選ぶことが良いでしょう。また、ユニカルカルシウムといったものもカルシウムが多くとれるので良いとされます。それから、骨を形成していくうえで必要なビタミンも同時に摂取することが効果的であります。ですのでマルチビタミンといったビタミン剤も多く摂取することが重要であります。これらが人気のサプリメントになりますが、サプリメント以外にも病院に行けばお薬なども処方してもらうことができるので一度病院に行って検査してみることがおすすめです。